ヤンジャン

黄龍の耳がが読めそうな漫画アプリってある?

黄龍の耳のあらすじ・ネタバレ

作者作 大沢在昌/画 井上紀良/脚本 M・A・T
イタリアの修道院にいた青年は、父親が死んだ事により、当主として棗希郎衛門(ナツメキロウエモン)という名前を受け継ぐ事になった。

45代目当主となった彼は、父親の残した莫大な財産と同時に、「金」と「女」が思いのままになる“力”も受け継いだというのだが…!?

ヤンジャン系列も読める無料漫画アプリ


現在、31日間の無料キャンペーン中。つまり31日以内に解約すれば完全無料

ポイントを使って漫画の最新刊も読めるし、アニメも見放題
無料漫画アプリはこちら

31日間だけ完全無料

黄龍の耳が読み放題

黄龍の耳のネタバレ

黄龍の耳が全巻無料

黄龍の耳の1巻

黄龍の耳の最新刊

黄龍の耳の名シーン

黄龍の耳のセリフ

黄龍の耳の感想

黄龍の耳の結末

黄龍の耳のあらすじ